AIJその2(建築関連2)

中間発表が終わってほっこりしすぎて先生と先輩に(精神的に)ケツ叩かれて頑張っている4回生いつきです。

 

今回は建築関連2回目です。

茶屋街の後に、そのまま歩いて兼六園に行ってきました。その後に他の学校の人と合同ゼミを行う予定が控えていましたが、景色に夢中で、はしゃいで水を飲むのを忘れて熱中症になりかけていました。心理的な満足感も行き過ぎると危険だということを身を以て感じてしまいました(汗)。

写真は「夕顔亭」です。1774年に建てられた茶室です。中は4畳半以下と小さいですが、本格的な茶の湯が催せるそうです。私もこんな空間で時間を忘れてお茶しばきたいです。

2枚目は皆さんご存知、 金沢駅の鼓門です。ちょうど夕方でいい感じに取れました。

門の名前は初めて知ったのですが、なるほど、柱が鼓の形を模していますね。力強さを感じました。中に鉄骨入ってるのかなと思ったら、送水管がはいってるそうです。雪国の工夫ですね。構造美がすごかったです。

 

Y.Itsuki_2019.10.17